アジアの株式に変化の兆し

アジアが今,変化への道をたどっている。

世界恐慌】日経平均株価下落率ランキングTOP5【株価暴落】 - NAVER まとめ

 

 

と書くと大げさであるが

 

いわゆる景気の波が

 

今回は下がる形で押し寄せる

 

詳しい数字とデータは自身で調べていただきたい(リアルタイムをご覧いただきたい)

 

ので詳細は差し控えますが

 

米国と中国の対立(見せかけ)が横行し,

 

国家レベルで嘘を付き合ういま

 

資本は金やプラチナ,そして資源といった

 

現物的資本へベクトルが変わっている。

 

この流れが続くと

 

見通しが明るい企業は鉱物関連,IT,証券,バイオであろう。

 

このあたりをうまく組んだ商品を検討し

 

社会を応援する

 

これが妥当な

 

そんな今日。

 

 

人間が生きるために本当に必要なのは水と電気。

 

この2つをいかに世界へ配分するのか見当が必要でもある。

 

 

Safunnyでした。

}); }());