「無料のご飯はない」

カーテンを閉め切って朝を迎えると,なんだか朝日がやってこない

だから自動でカーテンを開けたいと考え早2年,Safunnyです。

www.instagram.com

今日は5時起きしようと思ったのに起きれず結局7時半。

早起きの方法を実践できずにいるようです。

 

今日の格言は

「無料のご飯はない」

 

です。

我々人間は,暇があることを望むことが大いにあると思うのですが, 実はこれ

やりたいことがある

から暇な時間が欲しいと思うわけなんです。やりたいことは,掃除だったり,趣味だったり,ぶらっと本読んだり様々です。最近はTikTokだけずっと見てる人もいるみたいで,chillの仕方はだんだんと変わっていきますよね。Safunnyの場合は,曲を作ったり, 眼を閉じて曲を聴くのが好きです。

 

働くというワードが今敏感になっていて,米国では就職やアルバイト氷河期が一時的に起こっているようです。日本でも内定取り消しが起こる企業もあるため,一層厳しさを増すかと思います。ここで大事なのは,

働かずにして得られるものでは満足を得られない可能性がある

ということです。

人の慈悲や社会の制度に頼りすぎると, 働くことによって得られる

自由が消えていく

ことになると思いませんか。

youtu.be

(The Martinez Brothers/Music On Festival)

人の為に時間を使う

ことが社会の制度をそもそも作ってるんですから,みんなが働かなくなったら制度自体を成り立たせるものが消えていきます。

仕事という言葉が指すものは広義です。向いてる向いていないがそれぞれやっぱりあって,それを知るためにもいろいろ経験をしてみるのはいいことだと思います。僕は音楽が好き,というよりもずっと続いてるのが音楽だったので,もっと勉強したいです。

 

今日は「格言」というほどではありませんが,昼ご飯,夜ご飯までに何か一つを達成してみるというスタンス

どうでしょうか。

 

それでは良いSafunny Lifeをお送りくださいませ。

Bye.

 

 

}); }());