Safunny - Chasing The White Rabbit

f:id:musicbringsustogether:20200326212733p:plain

Chasing The White Rabbitのワークフロー

今日ご紹介する未発表楽曲は Safunny - Chasing The White Rabbitです。

Chasing The White Rabbitとは白いウサギを追いかけるという意味で,アリスやとあるバンドでも使われる,トリップ用語としても有名なフレーズでございます。

追いかける

という主題を扱う際に,アルペジオを上手に取り込み疾走感を演出できるかが本楽曲の取り組みでした。参考にした楽曲はやはり

「運命」

 

 

オーケストラバージョンの楽曲であるが故に,次々と楽器が登場してきたり,フェードアウトしたり様々な動きが見られますが,

主題は変えない

ことが肝でした。フレーズをミニマルに繰り返して,音の要素を遊びだしていく。

最終的には

やっぱり遊んだ状態でゴール

しました。随時ミキシングしながら,そこだけは気を使って,大音量出せる訳ではないのでスピーカーのカバー触ったり, 耳近づけたり,長く同じモニターを使うと慣れてきました。

(XCM32はもう売ってないのでしょうか?)

ただ,本楽曲を作っているときに思ったのは

MiniSynthというプラグインから作れる音

はSafunnyが目指す「水の音」に近づいて行ってる感覚があります。

MinySynthはこちら

youtu.be

 

ノブを回して,特にDecay部分を上下しているうちに,既に入力していたラインに対してピタッとフィットしました。

遊びはやはり大事ですね。

 

さて本題の楽曲はこちらから視聴できます。

.wavバージョンご希望の方はお知らせください。

www.instagram.com

 

}); }());